【理事長のつぶやき】 錦鯉がキレイ

2018年10月02日 施設長のつぶやき

錦鯉がとても好きで、品評会などにも時々出かけます。大きくて色彩やかで、雄大に泳ぐ錦鯉は、まさに泳ぐ宝石のようです。近年は愛好家も増え、海外からの顧客もあるとか。昨年には新潟県の鑑賞魚にも指定されました。

自宅の水槽で気軽に錦鯉を飼う方も増えているようです。また、福祉施設などでアクアリウムを設置して、錦鯉や金魚を泳がせて、施設利用者のセラピーに役立てているとの声も聞いています。

錦鯉は、上から見ても横から見てもキレイですし、同じ模様が二つとないのも魅力の一つです。また、穏やかな性格でけんかをしないのも特徴のようです。いろいろの品種が交じっても一緒に飼うことが出来るそうです。

独特の色合いがきれいで、絶えずゆうゆうと泳ぐ錦鯉は、きっと私たちの心を癒してくれるアイテムになるような気がしています。

皆さんも一度、錦鯉を観て、セラピー効果を味わってみませんか。

 

【写真:錦鯉の里で撮影】