【理事長のつぶやき/『障害者雇用優良事業所表彰を受けました』】

2019年09月12日 施設長のつぶやき

去る9月3日、東京丸の内MYPLAZAで開催された、「令和元年度障害者雇用優良事業所等全国表彰式」に出席し、当法人が優良事業所として、独立行政法人高齢者・障害・求職者支援機構理事長表彰を受けることが出来ました。

今までの障害者雇用促進や職場環境改善の取り組みが評価されたものとうれしく思っています。

会場には全国から、優秀勤労者の方、職場改善好事例の事業所、啓発ポスターの入賞者など、大勢の方が集われていました。一人一人表彰を受けられ、これまでのご苦労が報われたのではないかと感じました。

会場の1階ロビーには、今回の啓発ポスターの入賞作が展示され、訪れる人の視線を集めていました。私も1枚1枚じっくりと見学させていただきました。

入賞された絵には、「自分そのもの」を描き込んだものや、「なりたい自分」を表現するものが多くありました。障害をもちながらも、自分としっかり向き合っている姿勢を感じて、絵に見入ってしまいました。

「自分を見つめる」って、とても大切なことですね。

 

 

写真は、「展示スペースの入賞作品」