【次長のつぶやき/温泉大好き】

2019年07月01日 施設長のつぶやき

特別養護老人ホームむつみ荘次長 小林  健

3年続けて伊勢神宮(賢島)、出雲大社(玉造・三朝)、高野山(南紀白浜・川湯)と聖地巡礼。ここ 3回は、一人旅が続いています。

群馬県湯宿温泉「太陽館」さんに宿泊し外湯めぐり。源泉が高温で地元高齢者と湯船で我慢大会

戸倉上山田温泉「亀屋本店」さんでは、中庭に面した客室テラスに六角形の檜の露天風呂が設えてあり夜間のライトアップと早朝は、野鳥の声を聴きながら温泉三昧。戸倉駅近、造り酒屋に併設した蕎麦料理処「萱」の辛み蕎麦(おしぼり蕎麦)は、お勧めです。

 

そして直近、訪ねた水上温泉について少しばかり、お話をさせていただきます。宮内から上越線に乗り換え水上駅へ。駅前のラーメン「きむら」では、タンタン麺に舌鼓。

今回の宿泊は、自然を楽しむ宿「MICASA」さん。客室が、10室あまり。アットホームな家族経営ながら、亀屋本店さん同様、庭に面したテラス続きに檜の露天風呂が設えられていました。庭塀の外、眼下には利根川の清流が見えたのかな。内湯併設の露天風呂からは上越線も見え鉄オタには、たまらないロケーションです。食事は、大女将特製の郷土・創作料理。こんにゃくの刺身は、お酒のあてに天下一品でした。翌朝は、朝寝坊。若女将の優しい声で目覚めることに(笑)と言っても客室電話からでしたが…。遅めの出発で利根川河原温泉公園の足湯を楽しんだ後、水上駅前のそば処「くぼ田」でふき味噌で地酒を少しだけいただきました。平日のみ、天ざるにえび天が 1本サービスとのこと。舞茸の天麩羅も絶品でした。Suicaで乗車券の全額払ができず途中 1回、乗務員とやり取りが必要です。

何か不便に感じてしまいますが、これもまた一興かと…。車窓から季節の移ろいを感じながら、一人旅を終えました。