【次長のつぶやき/潮風マラソン10㎞ウォーク】

2019年05月23日 施設長のつぶやき

御山荘次長 近藤幸子

潮風マラソン10㎞ウォークに今年も参加してきました。

当日は天候にも恵まれさわやかな五月晴れ、沢山のボランティア(法人職員も参加)に見守られ自分のペースで進むことが出来ました。

スタートはみなとまち海浜公園で、東の輪から海岸の歩道を歩き、柏崎マリーナ・鯨波コミセン前を通り、川内ダムから山道を抜けてゴールの上米山コミニュティセンターまでの片道10キロのコースでした。コンパスの異なるパートナーとの参加の為、歩調を合わせることが難しく必死で歩きました。

柏崎の自然豊かな景色を眺めながらの時間は、「至福なこと」と思うのは、川内ダムまで。その先の山道では、会話もだんだん少なくなって景色を楽しむ余裕も失う情けなさ。

しかし、参加者が歩きやすい様に歩道脇は全て除草された「気配り」を感じながら、残りの山道を踏ん張り、無事にゴールすることが出来ました。

上米山コミニュティセンターでは、地場産の美味しいおもてなしを鱈腹いただきました。

来年は、皆様も一緒に歩いてみませんか?

【道路脇のふじの花】

【見事な自然】

【見事にゴール】