おぐに荘40周年記念祭

2021年06月18日 職員広場

今回は救護施設おぐに荘より、6月1日(火)に行われた開所記念の紹介をします。

おぐに荘は、今年、開所からの節目となる40周年を迎えました。

そこで、今年は40周年を記念した『記念祭』という形で、お祝いをしました。

 

有志の利用者さんが作ってくださったペットボトルのキャップを使った看板です。

いろんな色、いろんな思い出の詰まった40周年です。

40周年記念祭の一番の目玉はブリ!

なんとおぐに荘の調理職員が目の前で解体を見せてくれました!

ブリがこんなに解体されました。皆さんブリの解体に感動?しています!

ブリの他にも美味しそうな物がたくさん♪

おぐに荘の管理栄養士と調理員が趣向を凝らした手作りメニューの数々!

みんな集めて、こんな豪華なお膳が出来上がりました♪

皆さんいい笑顔ですね♪お味はいかがですか?

会食の後は、皆でカラオケ大会♪気持ち良く歌えてますか?

さらに、こんな素敵な記念品も頂きました♪

 

ちなみに、身につけるとこんな感じです♪

かわいいでしょ?

 

コロナ禍ではありましたが利用者様と職員で楽しむ事が出来た40周年記念祭でした!

いかがでしたか?楽しさ伝わりました?

以上、『おぐに荘40周年記念祭』のご紹介でした。