【施設長のつぶやき/むつみ荘】 旅

2018年10月01日 施設長のつぶやき

むつみ荘 松井 裕

皆さんは、旅行をするとき地図や旅行ガイドブックでしっかりとコースを計画されますか?それとも、計画なしの行き当たりばったりの旅を楽しむ方ですか?最近、テレビで多く見られる旅番組を見ながら、ふと、子供の頃に一人で旅行した頃の事を思いだすことがありました。

それは40数年前、夜遅くまで列車時刻表を眺めながら、朝一番の列車に乗って一人で出かけること金沢へ!!(近江市場・兼六園・ひがし茶屋・・・)そして、翌日は、糸魚川から松本を経由して長野へと何も考えずに出かけていた頃。

地図を見ながらその土地のいろいろな事を思い描くことで旅の魅力の一つとして楽しんでいましたが、いつの間にか地図やガイドブックがカーナビや携帯アプリへと変わり、より間違えなく現実的になった分、融通の利かない機械に使われる自分に情けなさを感じているのは私だけでしょうか?とはいえ、頭の回転も鈍くなってきているので仕方ないと自分に言い聞かせながら旅に出かけるチャンスを狙っている今日この頃でした。

【懐かしの時刻表と想像を掻き立てるガイドブック】